2012年05月23日

Babylon System

北九州市の放射能瓦礫受け入れ。北九州市民にも十分な説明もなかったが、放射能の問題は北九州だけの問題ではない。日本中の問題だし、世界にも影響が出る深刻な問題だ。ましてや、同じ九州に住む僕らには、まさに目の前の問題なのに、僕らの声は無視されている。Bob Marleyのバビロンシステムという歌をとても身近に感じた今日。バビロンシステム、遠いジャマイカだけのお話じゃない。今、まさにこの日本を牛耳っているシステム。そして、僕らや僕らの子供達の血を吸い尽くそうとしている吸血鬼のシステム。無関心のまま血を吸われますか?闘いますか?音楽やアート、表現することに携わっている身としては絶対に無関心のまま素通り出来ない。RockもReggaeもHip-HopもPunkも、基本はRebel Music 反逆の音楽だとオイラは信じてる。

Bob Marley Babylon System Lyrics

We refuse to be
What you wanted us to be;
We are what we are:
That's the way (way) it's going to be. You don't know!
You can't educate I

俺たちはお前たちが望むようなものになることを拒否する
俺たちは俺たちだ
そうなるものなんだ。お前たちはわかってないだろうが!
お前は俺を教育することなんてできない

For no equal opportunity:
(Talkin' 'bout my freedom) Talkin' 'bout my freedom,
People freedom (freedom) and liberty!
Yeah, we've been trodding on the winepress much too long:
Rebel, rebel!

平等の機会なんてない
俺の自由について語る
人々に自由と解放を!
Yeah, 俺たちは(ワインを作るための)ブドウ畑で働きすぎだ!
反乱だ!反乱だ!

Babylon system is the vampire, yea! (vampire)
Suckin' the children day by day, yeah!
Me say: de Babylon system is the vampire, falling empire,
Suckin' the blood of the sufferers, yea-ea-ea-ea-e-ah!
Building church and university, wo-o-ooh, yeah! -
Deceiving the people continually, yea-ea!
Me say them graduatin' thieves and murderers;
Look out now: they suckin' the blood of
the sufferers (sufferers).
Yea-ea-ea! (sufferers)

バビロンシステムは吸血鬼だ!
毎日子供たちの血を吸っている!
俺は言う:バビロンシステムは吸血鬼だ、落ちぶれた帝国だ!
苦しんでいるものたちの血を吸って、
教会や大学を建てている!
絶え間なく人々をだましている!
俺は言う:奴らは泥棒と殺人者を生み出している!
見ろよ、苦しんでいる者たちの血を吸っている奴らを!

Tell the children the truth;
Tell the children the truth;
Tell the children the truth right now!
Come on and tell the children the truth;
Tell the children the truth;
Tell the children the truth;
Tell the children the truth;
Come on and tell the children the truth.

子供たちに真実を
子供たちに真実を
子供たちに真実を伝えてくれ、今すぐ!



posted by 竜馬 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 色眼鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。